佐々木さん家の黒豆畑 2017

  • 2017.06.19 Monday
  • 10:16

雨が・・・・少ない・・・!!

 

でも黒豆の準備はしなくてはいけないわけです

300年超続く由緒正しき農家・佐々木家の

黒豆作りのお手伝いを6月18日 決行しました!

 

19146266_865529140270993_4896416194312346044_n.jpg

長〜い畝・・・続くよどこまでも〜♪

・・・てな事を言っている場合ではありません

初参加の方2名を加え、6名全員フル稼働です

 

19145967_865529093604331_8481425721302822768_n.jpg

 

種を直接まくのか?

鳥・獣にほじくられないように嫌忌薬をまぶすのか?

やはり苗を育ててから定植するべきか?

発芽率は?

苗で植えるとより確実に思えるが根切り虫にやられても・・・

等々、想定・対策事案が多いのです

 

19260448_865529110270996_4249049421728605853_n.jpg

佐々木さん まく間隔や深さを熱血指導!

 

あるだけの種と苗を植えてそれでは終われません

鹿よけのネットを張る準備・・・延々とくい打ち・・・

 

19225250_865673736923200_7798663947037242504_n.jpg

お昼過ぎ

作業がひと段落して・・・というか材料が尽きた&人もへばったので

畑作業終了

すぐ近くの「妙見山」に4年前植樹した桜と紅葉を見に上がります

 

19148992_865673746923199_8864032699782055565_n.jpg

いい眺めと風!

里山の風景ですね・・・

 

19260368_865673790256528_1333786915427949778_n.jpg

さて、おまちかねお昼ごはん♬

割と最近オープンした台湾料理「家興縁」へ行きました

これ↑は「麻婆豆腐定食」

 

19149034_865673820256525_8717423461943105888_n.jpg

これ↑は酢豚定食!

なんとこちらはフルサイズのラーメン付き!!

 

どれもこれもボリューミーでかつ香辛料の配分や

調理の仕方がなかなか本格的です

大人数の時にお勧め ランチタイムと夜も営業されているようです

 

台湾料理 家興縁 TEL:0795−56−3877

         篠山市八上上271−1

営業時間 AM11:00~PM14:30

     PM17:00~PM23:00 

 

遠いところから来られた方々、ありがとうございました

収穫が楽しみですがその間に草引き、追肥 等々あります

常に人員募集中ですよ

それから雨・・・降ってもらわないとなあ・・・

こればかりは天の都合なのですがね・・・

雨乞いをしたくなりました・・・・

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

2017佐々木さん家の黒枝豆 直蒔きvs.苗定植??

  • 2017.06.02 Friday
  • 09:01

6月に入り梅雨の気配・・・

そして黒枝豆の準備の季節

 

2014-06-15 005.jpg

 

今年もやります!

福住・西野々の300年超続いている農家・佐々木さん家の畑の

黒枝豆作り!!

 

日時:2017年6月18日日曜日(現在のところこの日に予定)

   朝9時頃〜お昼頃 作業の進捗状況によっては残業アリ

   あまりにひどい荒天の場合は中止 少々の雨風ならば決行

   

作業内容:佐々木さんの畑に黒豆を植える

      例年、種を直接、地面に蒔いていましたが

        発芽率の問題もあり育苗してそれを定植するのか

        それともやはり直蒔きにこだわるのか

        佐々木さん 迷っています・・・当日、公表!

 

長靴、汚れても良い服装、帽子でご参加ください

道具は現地にあります

お茶・おやつは提供しますがマイ水分はしっかり準備確保ください

あと着替えとか

 

参加される方は8時半頃までに

兵庫県篠山市福住391番「古民家ゲストハウスやなぎ」に

集合してください 現地案内いたします

リピーターで現地に直接行かれる方も

  人数確認の必要があるので参加することを事前に連絡ください

 

参加費用は無料ですが報酬もありません

つまり完全ボランティアです

よろしく

 

2014.6.15佐々木さん家の黒豆まきと柵立て 2014-06-15 005.jpg

 

日時・作業内容・集合方法や中止等の変更がある場合は

個別に連絡いたします

 

参加希望の方、内容詳しく知りたい方は

「古民家ゲストハウスやなぎ」HPの予約フォームから

申し込み、問い合わせください↓

URL http://www.gh-yanagi.com/

 

このブログのコメントに書き込まれてもメッセージが拾いにくいため

HPの方からお願いいたします

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

「くりのくら」作業報告

  • 2017.05.28 Sunday
  • 07:30

以前から、というか開設当初から野望を抱いていた

古民家ゲストハウスやなぎ 土蔵の改修・改造計画

 

床板をはがし

土台を確認し

 

痛んだ土台ごと伝建の予算取りで補修できないかと奔走し

  →順番待ち順位低すぎててんで無理なので自主再生中

床板をはがして他の工房で磨いてもらい桐油を塗り

そこにあちこちから収集されたガラクタをほおりこんだもので

   中はグダグダになり・・・

 

「お客さんの予備スペースにする!」

    夜遅くまでにぎやかなグループもいるからね

「読書室・視聴室にする!」

    蔵の利用法としては王道だと思う

「ちょっと寝られるスペースを作って

    もっと客を泊め・・・・」←ブ〜!これは違法です!!

 

等々、ビジョンは大きく行動は少なく

  と言うか冬は寒すぎ夏は暑すぎ

      春と秋は忙しすぎ なんで作業進まず

 

「整備やるやる詐欺」状態で数年が経過・・・・

 

2017年5月27日 土曜日 雲やや多くも晴れ 快適な季節・・・

 

まずガラクタを土間にほりだし〜の〜!

18767360_852943348196239_8210037564304458348_n[1].jpg

外に出せないガラクタに養生シートかけ〜の〜!

18740717_852943401529567_2799956592734910186_n[1].jpg

サンダー:電動やすり器とかで壁面を磨き〜の〜!

へとへと お昼ご飯 農家レストラン「ふらり」さんのお弁当 美味!

 

磨いた板に桐油を塗りあげると・・・・

おおおおお!

 

 

かっこよい・・・・よいではないか よいではないか!!

 

この日で壁面を全部終了!!

ここまで進めるとは思いませんでした・・・皆さんに感謝!!

 

蔵の作業と並列して客間も準備

お手伝いの方からステキなお花を頂きました

 

さあ「やるやる詐欺」から一歩前進

どこまで行けるのか道はまだ続いている

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

「くりのくら」整備作業 続行中!

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 11:13

 

古い土蔵の扉が・・・・

   ぎぎぎぎ・・・・・・

 

中はこんな状態でした・・・↓

 

古民家ゲストハウスやなぎの建物は

母屋・土蔵・物置+作業場から成り

これらを通り土間がつなぐ構造です

これまで3期に分けて改修、補修を行ってきました

そして最後の大物・・・それが「土蔵」・・・

 

これまでも部分的には改修、整理を繰り返してきました

床・壁の板は「栗」材なので

名前は「くりのくら」・・・名前だけは先に決まっているw

内部を読書+視聴室に仕上げようという野望は大きく

作業は遅々として進まず

 

今回、何回目かの作業人員募集です

 

日時:2017年5月27日 土曜日 10時〜15時頃

場所:古民家ゲストハウスやなぎ 兵庫県篠山市福住301番

やる事:古民家ゲストハウスやなぎ 土蔵の内部の整備作業 

    荷物の片づけ、壁板の塗装、簡単なDIY等の軽作業です 

    軍手・マスクは用意します 炊き出しか近くのお店でのお昼ご飯付き 

    蔵から出た品物を交渉により持ち帰りOK 時間は大体です 

    ご興味のある方は

    「古民家ゲストハウスやなぎ」HP URLは↓下段

         こちらの予約フォームからメールでお問合せ下さい

    (ブログのコメントは拾いにくいのでHP 記載のメールからお願いします)

    お待ちしております

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

バレバレでしたが・・・

  • 2017.04.02 Sunday
  • 12:01

8089e50294910c6cb163e5cb54ad137b[1].jpg

 

すみません 初めからばれていたと思いますが

お人形さんはふつーのお人形さんです・・・

シンプルでまあまあ受けるかもね・・・と思っていたのだけれども

今年は全世界的に自粛??でちっとも面白くなかった

 

来年に向けて頑張ります

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

お人形さん

  • 2017.04.01 Saturday
  • 07:42

「古民家ゲストハウスやなぎ」

2階客間に飾ってあるお人形さん・・・

 

17626539_819271404896767_2694620790412550837_n[1].jpg

 

17757113_819271424896765_5293886824501192106_n[1].jpg

 

このお人形さんの髪の毛も

開業当初から随分と伸びました・・・

 

月日が経つのは早いものですね・・・・

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

予約についてのお願い

  • 2017.03.27 Monday
  • 12:29

P7250842.JPG

 

各位 いつもご愛顧頂き誠にありがとうございます

 

普段はのんびりしておりますゲストハウスでございますが

観光ハイシーズンの夏〜秋、連休 では混み合うこともございます

ご利用をお考えの方も確実に予約を・・・と考えられかなり早期に

  お問合せ、申込を送ってこられる場合がございます

 

当店 予約は原則3ケ月前から受け付けておりますが

   それより早期のご予定は受けかねます

 

仮予約でも3ケ月前からのご検討・お申込みをお願いいたします

 

現在のところキャンセル料は頂いておりません

しかし、あまりにも早期のお申し込み後、連絡が取れなくなったり

    当日 来られないケースが出て参りました

    貸し切りで申し込まれてのち、内容が確定できないまま

    その部屋をふさいでしまう

    最悪、連絡なく当日来られない等の事例が発生すると

    他のお客様のご迷惑になります

    こちらも労力の無駄となります

    このような状況が続けばキャンセル料を設定しなければなりません

 

お部屋の予約を確実にするためにも

    「3ケ月前からルール」を厳粛化する意向でございます

 

ご理解の上、ご検討いただけますようお願いいたします

(時期が微妙とかの場合や他の理由のご相談には個別に対応させて頂きます)

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

 

営業再開いたします

  • 2017.03.04 Saturday
  • 10:38

 

兵庫県篠山市 福住(ふくすみ)
古民家ゲストハウスやなぎ は
3月第一土曜日より営業再開いたしたす
この地はまだ風も冷たく春の足音は遠いのですが 

じきにゴールデンウイークから夏祭り そして秋の実りの季節へと巡ります
古い日本を凝縮させたような篠山・福住に何かを発見しに来て下さい...


今年もどうそよろしくお願いもうしあげます

 

オーナー 敬白

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

あなたの不用品は誰かのお宝交換会のお知らせ

  • 2016.11.03 Thursday
  • 09:35

2016年・・・・平成28年もあと余すところ2ケ月・・・・

かぼちゃ祭りだ!と浮かれていた世間様は

さっさとクリスマスと年賀状とおせちの売り込みに切り替え

せわしないのう・・・・

 

 

 

今はこんな↑「出張獅子舞」ご存知の方も少なくなったでしょう

年末にかけて門付けにやってくる

そんな時期が近付いてきました

 

で 年末といえば大掃除・・・・

こんな会を提案します

 

 

   日時 11月12日 土曜日 10時くらい〜15時くらい

   やること  古民家ゲストハウス「やなぎ」の片づけお手伝い

            金目のものはありませんがもしかしたら「これは良い!」

            というブツがでてくるかも

         何かご自宅の不用品をお持ちください(手ぶらでもかまいません)

         お互いの「不用品」を土間に並べて

                          「あなたの不用品は私のお宝!」と言いながら交換する

 

 

               こんなん↑とか あるかな???

 

   特典    お昼は鍋かなにかご用意します

            人数が少なかったら近くのおばちゃんの定食屋に行く

            お昼は提供

 

   注意    作業に適した服装でお越しください

         車でお越しの方は専用駐車場にご案内します

         屋内の作業が主です 雨天決行 荒天時は順延

 

         個人・特定の団体の宣伝、勧誘が目的の方はお断りします

             そーゆー事、する人は蔵に閉じこめますよ・・・・

  

         ***この日に獅子舞が来る、という話ではありませんよ***

                あれはイメージ写真ですからね 

 

かなり寒くなってきましたが

この時期の里山も雰囲気がありますよ

おでかけがてらお越しください

 

   参加ご希望の方は ↓ ゲストハウスHP URLの予約・問い合わせフォームから

   メールでお知らせください

   (このブログのコメントに書き込んでもらっても連絡はとれません)

 

         お急ぎの場合は宿にお電話ください 079-506-0916 

           (転送される場合があります 折り返しご連絡いたします)

   

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

佐々木さん家の黒枝豆狩り2016

  • 2016.10.21 Friday
  • 09:19

今年はあちこちで災害が続いた年でしたが
ここ篠山はなんとか無事に
黒枝豆の収穫シーズンを迎えております

 



恒例の「佐々木さん家の黒枝豆狩り」をちんまりと開催しました
300年から続いている農家「佐々木さん」の畑から

黒枝豆を引っこ抜いて束にくくるという 

まぁ 作業体験というか ピクニックと言いますか 

お茶と饅頭を持ち込んで ノンビリと…ノンビリ…とは出来ません(。>ω<。)


まずは「黒枝豆とはなんぞや?」
ですよね〜


篠山関係者は知っていて当然状態に思っているのですが 

これ、まだまだマイナームーブメントなんですよね 全国的には  
皆さん 「おせち」の隅に入っている甘い黒いお豆さんはご存知ですよね?

昨今、洋風の中華風の「おせち」が多いので

「そんな豆なんか知らん」と言われたらこの話は終了

こんなやつ 
                  ↑これ この手前の黒いヤツ

      実は謂れがあって「この黒豆のように真っ黒になるまで豆=マメに働け」

      と言う意味とか ブラックですね 伝統ですから


黒い豆…黒大豆は日本各地で栽培されていますが
ここ丹波篠山はその土壌気候が最適であり大粒の美味しいお豆さんが育つのです
しかしておせちの煮豆だけではマーケットは縮小するばかり

…多分、15年くらい前に賢い人が考えたんでしょうね

「…若いうちに枝豆として茹でたら食べやすいのでは…」


結果、コレが大ヒット


店舗に出荷するだけではなく畑の近くで即売するスタイルもウケて

10月に入ると篠山は京阪神からやってくる観光客て「黒枝豆フィーバー」が起きております 

昔はこんな黒っぽい枝豆「腐っている」とか悪口言われていたのにねぇ…
解禁日とかに合わせた10月初旬には「味祭り」が開催され 

この田舎道が大大大渋滞に陥り大変な事に 事故も多発 高速は行きも帰りも修羅場・・・

それでも皆さん豆の束をゲットして満足げ…フッフッフッ甘いな 素人ちゃんたちよ

本当の旬は10月半ば以降なのだよ!!

熟した黒豆は栗とも芋とも言えるホクホク感で絶品 

さぁ ここまで完成した豆さんを畑から

   直接狩り出しましょう、と言うスタイルなんですよ 前振り長(^0^;)

 



で、なんでノンビリと出来ないのかと言いますとね 

午前中3時間で30束=30kgをこさえる…  

 

あのですね まだ説明不足だと思うので書きますが 

豆って畑に生えていて葉っぱとか枝とか付いていてそれを切り出してきて掃除して

1kgになるように分けて括るんですよっ!

1kgの束こさえるのに1.5〜2株は必要なのでスゴいんだから手間がっ!

 


でもやりましたよ 

今回は4人がかりで畑から引いて来る者 枝を掃除する者 計って括る者

…と分担して3時間!

天気が良いのは結構だが気温が高いと

切り出した豆の水分がどんどん蒸発するので時間との戦いが続きます 

じゃん!

 



こうして作り上げた黒枝豆たちは下界に運ばれて行くのでした…

 

毎年 ひーひー言いながらもまあ、来てくれる方との再会とか

畑の雰囲気とかが結局は楽しいんですよね

自家用の作物を触らせてもらっている安心感もありますが

 

そんなこんなで 祭り自体は終盤ほぼ終了ですが

「黒枝豆」は11月初めごろまで美味しさkeepです

ぷくぷくほくほくのお豆さんに会いに

少し寒くなった丹波路を探訪されるのはいかが?

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

御来訪者様

ブログパーツUL5

trip advisorに参加しています

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM