これでも頑張っているのです・・・・

  • 2019.11.15 Friday
  • 16:02

全日営業ではないわ

ブログは更新されないわ

やっているんだかいないんだか分からないわ・・・・

そんな宿・やなぎ・・・・

 

でもこれでもちょこちょこ頑張っている・・・つもりです

あまりにも発信が少ないと「・・・つぶれたんやろ・・・」と

素直に疑われますので

ダイジェスト版で改造の様子をご報告

 

まずは温度管理問題ですね

今までは「築100年オーバーの古民家に来るんだ

扇風機あるだけありがたいと思え〜〜〜お〜〜〜!」的な

態度でやっていましたが地球が年々暑くなっているのに

その姿勢ではあれこれ問題が生じたので・・・

な〜んと!エアコン設置したのですよ!!

木造家屋なので効率が悪いのは覚悟の上ですが

安全面の点からもこれでかなり快適になりました

(家屋の構造上、設置できない部屋もあり、また、

利用方法に一部、制限がかかる場合がありますが

臨機応変に対応予定)

 

それから照明のLED化!光源が変わるとかなりクリアーで明るい印象になりました

床板の桐油の引き直し・・・これは面積が広すぎて

なかなか難航しました

塗るのも大変ですが拭き取らないとダメなんです・・・

それが地獄の作業でした

 

昔、引いた油がムラで固まってしまったところは

サンダーで磨きなおしております

 

 草刈機の低入れも怠っておりましたので・・・・

 

あれこれ

あれこれ・・・・

 

いつも現在進行中

いつまでも未完の予感・・・

 

でも

今シーズンのこたつを出すと

冬に備えてそれなりの雰囲気に落ち着いて・・・来たかな?

 

かなり寒さが厳しくなってきましたが

それでも大丈夫!という方々をお待ちしております

 

12月中旬〜2月はご利用は可能ですが

気象・交通事情が悪くなるので

更に更に営業可能日が限られます

必ず事前にお問合せ下さい

 

■兵庫県丹波篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

令和元年/2019年 住吉神社 水無月祭り

  • 2019.07.29 Monday
  • 09:36

毎年7月に行われる 住吉神社 夏の例大祭 水無月祭り

今年の本宮は7月27日 土曜日でした

おりしも台風が接近中・・・どうなる事かと・・・

 

山車の曳航と神社での打ち込み囃子はハイライトですが

神事として実は早朝に大切な儀式があるのです

今年は人手不足深刻のため隣保長命令「出ろ!」

・・・・「はい・・・」 朝7時30分集合です 

 

IMG_20190727_075119.jpg

くじを引いて(神様の言う通り)行列の順番=持ち物・担当を決めます

社旗、神鉾、太鼓←重い、榊、猿田彦役、獅子頭 等々・・・

IMG_20190727_075232.jpg

私の担当↑ こ、これは・・・・?

これはお神酒とかの祭具を載せる机ですね

大切なアイテムですがそこはかとなく地味、

   そして太鼓よりはましだがそこそこ重くバランス悪い

   ・・・雨ざんざん・・・泣

これを担いで本宮から「お旅処」まで行列です

 

IMG_20190727_081427.jpg

神様はおみこしに乗って少し離れた別宮までショートトリップです

日本の神様は移動する性質があるのですよね

 

IMG_20190727_081958.jpg

 

神主主導で一同礼拝

IMG_20190727_090807.jpg

ごほうび↑頂きました

 

IMG_20190727_185051.jpg

 

さて、これであとは出番なし 夜まで寝てようか・・・と思っていたら

なにかと用事・来客が絶えずぐるぐるぐるぐる・・・

そのまま夜の宴に突入

 

台風は遠ざかったはずなのですが名残の雨雲がいつまでも去らず

雨に降り込められた一日でした

(雨を口実に山車に付き合わずゲストハウスの玄関土間で

ビール飲んでくだを巻きながら遣りまわしを見物していた

        関係者一同にはいつか罰が当たるかも)

 

P7270019.JPG

山車の様子は「古民家ゲストハウスやなぎ」FBページ探してみてくださいね

 

 ←一夜明けて・・・写真では分かりにくいですが

                   アスファルトに山車の轍が刻まれていました

 

IMG_20190728_104426.jpg

さて、少し早いのですが本年8月に当店は開業7周年を迎えます

お祝いのお花を頂きました・・・・感謝!

 

こうして今年も祭りが終わりました

本格的に暑い夏の幕開けです

 

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

玄関のレイアウト変更しました

  • 2019.06.03 Monday
  • 16:32

家でも店でも職場でも起こる事

それは・・・・

「とりあえずこれはここに仮置きしてあとからレイアウト考えましょ・・・」

・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・

月日は流れてすでに令和

あらららら・・・・応接用の籐の椅子の底が抜けたわ・・・・

 

古い応接セットをもらってきて使い続けてきたのですが

椅子の崩壊が静かに進んで「誰かが座ればどこかのタイミングで壊れる」という

ロシアンルーレット状態に

ダメです!お客さんが腰かけて椅子が壊れて怪我したら

ほんっと洒落にも何にもなりません・・・

 

なのでリスク管理として新しい応接セットをオークションで落札しました

 

<<ビフォー>>

 

61815005_1330204183803484_9050485678906802176_n.jpg61674458_1330204147136821_8654887017345187840_n.jpg 

ううむ・・・数年間の「仮置き」の結果、ごたごたしてしましましたね・・・・

一つ一つのモノは良いのですが・・・・

 

なのでまずは撤去と掃除

 

62200905_1330204293803473_6005405813672247296_n.jpg61704635_1330204267136809_184280897594327040_n.jpg

 

 

<<アフター>>

 

61754423_1330204550470114_725261096864186368_n.jpg

 

62022703_1330233073800595_1279553697591853056_o.jpg

61477958_1330204620470107_259800497265836032_n.jpg

 

あっ・・・・よろしいんではないでしょうか・・・・

この椅子+ローテーブル応接3点セットは

関東方面からの出品だったので落札価格より輸送料が高いという

とほほな設定でしたがはるばる遠方から取り寄せた甲斐があったというもの

これで宿の高級感改装前より235%アップです!!(あくまでも当社比)

冗談はさておき、この椅子の安定感はすばらしく座り心地満点です

どうぞ、実際に来られてかけてお試しくださいね・・・!

 

客間も順次、改装予定です

また、月日があまり流れすぎないようにしたいと思います

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

 

 

2019雪花火開催されました

  • 2019.02.24 Sunday
  • 19:04

真冬の恒例行事となりました「雪花火」

2019/平成31年 2月9日 開催されました

 

IMG_20190209_135955.jpg

準備 着々・・・

 

IMG_20190209_180532.jpg

 

夜のライトアップはこんな感じ

 

P2090009.JPG

フライングランタンも今年は風が弱かったので

  上手にたくさん上がりました

 

IMG_20190209_184126.jpg

 

冬の花火・・・・今年は雪はなく(あったらあったで大変なのですが・・・)

終始、和やかな雰囲気でした

この催し、長く続くといいですね・・・

 

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

 

 

新春行事「きつねがえり」

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 09:33

ここ福住地区には伝統行事がいろいろと継承されています

例えば11月の「亥の子(いのこ)」

   これは和製ハロウィン・・・と言うか日本従来型の風習で

   子供たちがめでたい歌を歌いながら家を訪問し門付けしていくという

   行事です

   日本各地にもいろいろな形態をとりながら同様の風習が残っているようです

 

そんな風習の一つである「きつねがえり」が去る1月7日に行われました

子供たちが街を練り歩き門付けしていくスタイルは「亥の子」と同じ

家を回るルートも同じ様です

違うのは「亥の子」では束ねた藁で出来た棒を地面に打ち付けながら歌うのですが

「きつねがえり」では御幣を振りながら歌う点で、歌の内容も違います

御幣を使うのでより神事に近いのでしょうか

子供はより神様に近い存在として各家庭を訪問するので

「福の神」と呼びならわしている地域もあるようです

「きつね」も神様と関係がありますよね

神様は季節により山へ行ったり里に帰って来たりと

旅をする存在なのでしょう

子供をきつねや神様になぞらえてその移動する性格を表しているように見えます

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

 

 

 

佐々木さんとこの黒豆まき2018 やりました!

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 14:30

恒例行事となりました「佐々木さんとこの黒豆まき」2018年6月16日 やりました!

 

35461876_1065159090307996_530216740643143680_n.jpg

佐々木さん、年々 気合が・・・と言うか「空いている土地は活用せねば!」

と言う本能と言うか「欲が出て(ご本人談)」だんだんと作付面積が

広がって来て本年ほぼMax!!

お手伝いの面々もこの面積を見て「広い!!!!」と嘆息

 

でも秋の収穫を目指して計4名でスタートします

 

35270184_1065159110307994_6249888327256768512_n.jpg

豆を直接まきます

良く尋ねられるのが「何で”黒豆”なのにピンク色しているの?」

これはですね そのまま土に埋めては鳥やら獣に掘り返されて食べられてしまうので

鳥獣が嫌がる薬剤(嫌避剤)がまぶしてあるのでその色です

最近では嫌避だけではなく根切り虫や立ち枯れ対策の成分を含む

別の色の薬剤もあるようです 高性能ですね〜〜〜

 

35330481_1065159160307989_2309528524945358848_n.jpg

棒に50僂量椣をつけてそれを目印に等間隔になるように豆をまきます

深すぎても芽が出ない

向きが異なれば上に伸びにくい

結構、難しい作業です

 

9時スタートで休憩時間を含めてお昼前には一応の目標達成!

我々 お手伝いはこの日の作業だけでひーひー言っておりますが

もちろん佐々木さんは耕作、施肥、この後の鹿よけネットはり、そして

延々と除草作業・・・と10月の収穫までをこなすのです

他にも薬剤散布、支柱立て等々いくらでも労力が必要です

本当に大変です 農業は

 

35438336_1065430076947564_8943739326236196864_n.jpg

とにかく本日の作業はこれまで

近くの小高い丘に登ります

ここからの里山の風景は素晴らしいです・・・!

 

35349084_1065430190280886_5016995437836500992_n.jpg

この丘は村の共通の水源でもあり 信仰の対象でもあります

能勢の妙見山の分社がてっぺんにあります

35405031_1065430223614216_4994022478108950528_n.jpg

 

梅雨の合間の晴天に恵まれました

緑がきれいです

 

35356734_1065430250280880_954293320299839488_n.jpg

お昼ご飯は カフェ「豆の花」さんの カレースープランチです!

 

何となくお手伝いに入ってもう何回目かな?

季節が巡ってくるたびになんだか懐かしいような気がしています

 

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

 

 

 

 

Wi-Fi 進化させました

  • 2018.04.09 Monday
  • 13:25

・・・今の時代、通信手段、ネット情報、ITインフラ 

   もちろん大切ですよね

当店でも対応するべくいろいろと整備した・・・はずなのですが・・・

 

なにせ明治時代の気合の入った造り

分厚い土壁や板に阻まれ電波がどうもうまく乗ってこない

何よりも長〜〜〜い土間と建物群

飛びきりませんの 電波が

あと、5年から過ぎるともう親機の規格が変わってしまっているようで

周辺機器との接続がてんでよろしくない

 

状況は把握しているもののそれを改善するスキルがないまま

ずるずると・・・う〜〜〜〜ん・・・・

 

30516480_1026079057549333_5818526185985933312_n.jpg30415258_1026077747549464_7272356200316928000_n.jpg30515973_1025484617608777_5632598585045417984_n.jpg

 

このたび、非常にスキル高い助っ人が登場して当店のWi-Fi環境を

劇的に進化させました!魔法か・・・・

中継器を設置してかつ設定をお客用と管理人用と分けるという

高度な技を繰り出してもらいました!

 

なので、これから皆さま、どうぞご安心を!

今までは特に動画がぶち切れまくりでご迷惑をおかけしました スミマセン

 

機材投資額15000円ですが自分でできるものではなく

ほんとによかったよかった

 

次は会計システム導入に挑戦します

 

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

 

福住「雪花火」2018

  • 2018.02.12 Monday
  • 18:14

厳冬の2月に行われる「雪花火」

これも恒例となりました「空飛ぶ灯篭」の演出も加えて

他にも盛りだくさんの企画で

2018年2月3日 開催されました!

報告です・・・

 

午後4時頃の会場の様子↑まだまだ明るいですね

地面に何か小さなものがたくさん置いてありますね・・・

何でしょうか?

 

皆さん、何かをされていますね

 

 

ちょうど節分に当たっていたので

赤鬼さんが登場です!

「福豆」のプレゼントもありました

 

午後6時回ったころ・・・灯りが映えてきましたね

寒い!ですが足元に雪が無かったのが幸いです

 

 

地面の仕掛けはこれ↑でした!

小さなキャンドルで「フクスミ 招福」の文字が描かれています

極寒の中、小さな灯りがすごく暖かく感じられました・・・・

 

 

空飛ぶ灯篭「フライングランタン」点火!

ちょっと風が強くて皆さん、苦労されていましたが

上手に上がったものもいっぱいありましたよ

 

ハイライトの花火動画は↓古民家ゲストハウスやなぎFace Book ページの中にあります!

 

http://www.facebook.com/GuMinJiagesutohausuYanagi/?hc_ref=ARQwhZZ0mcXrQLAaLECokp1yRXMFruOjPAB0XeKCCqdZ65Wm6oUDa1hvFrQSjp6Zi1c

 

低温の中、来て頂いた方も企画・運営の方々も大変だったと思いますが

ちょうどよい規模のほのぼのとしたステキなイベントでした

超近距離で花火が見られましたし(*^-^*)

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

ビアテラス+蔵開き+5周年 まとめてやっちゃった

  • 2017.08.28 Monday
  • 11:54

福住の神様 住吉神社 

   https://www.city.sasayama.hyogo.jp/rekishi/53sasa/53079.html

 

毎年 恒例となりました「神社でビール」=「住吉神社ビアテラス」

2017年8月26日 土曜日 開催されました

近づいていくと大勢の人の気配が・・・

 

地ビール「ジグザグブルワリー」さん http://zigzag-brewery.com/

ほか、丹波・篠山で有名な飲食店さんの出店でいっぱいです!

 

大賑わいの神社から帰ってきて・・・・

 

飲みたしじゃ〜〜〜!!

と言うことで当店のゲスト様が一堂に会して宴会・宴会・大宴会!!

ほとんどがお互い初対面なのに なんだ この 盛り上がり

嬉しいですね〜〜〜

 

この↑宴会場は床・壁材がすべて栗の木という

今となっては贅沢な当家の土蔵 名付けて「くりのくら」で

行いました

・・・長いこと廃屋・物置状態だったのを

いろいろな方に手伝って頂きながら

板を磨き 油を引き 荷物を出して入れて・・・

5年目にしてようやく利用可能な状態にこぎつけました

 

そう、ちょうどではありませんが当店5周年目の節目の記念日なので

まとめてお祝いだ!というわけです

 

今後、この蔵は談話室、視聴コーナーとして

ご利用頂けるよう さらに整備を進めて参ります

 

ありがとうございました

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

佐々木さん家の黒豆畑 2017

  • 2017.06.19 Monday
  • 10:16

雨が・・・・少ない・・・!!

 

でも黒豆の準備はしなくてはいけないわけです

300年超続く由緒正しき農家・佐々木家の

黒豆作りのお手伝いを6月18日 決行しました!

 

19146266_865529140270993_4896416194312346044_n.jpg

長〜い畝・・・続くよどこまでも〜♪

・・・てな事を言っている場合ではありません

初参加の方2名を加え、6名全員フル稼働です

 

19145967_865529093604331_8481425721302822768_n.jpg

 

種を直接まくのか?

鳥・獣にほじくられないように嫌忌薬をまぶすのか?

やはり苗を育ててから定植するべきか?

発芽率は?

苗で植えるとより確実に思えるが根切り虫にやられても・・・

等々、想定・対策事案が多いのです

 

19260448_865529110270996_4249049421728605853_n.jpg

佐々木さん まく間隔や深さを熱血指導!

 

あるだけの種と苗を植えてそれでは終われません

鹿よけのネットを張る準備・・・延々とくい打ち・・・

 

19225250_865673736923200_7798663947037242504_n.jpg

お昼過ぎ

作業がひと段落して・・・というか材料が尽きた&人もへばったので

畑作業終了

すぐ近くの「妙見山」に4年前植樹した桜と紅葉を見に上がります

 

19148992_865673746923199_8864032699782055565_n.jpg

いい眺めと風!

里山の風景ですね・・・

 

19260368_865673790256528_1333786915427949778_n.jpg

さて、おまちかねお昼ごはん♬

割と最近オープンした台湾料理「家興縁」へ行きました

これ↑は「麻婆豆腐定食」

 

19149034_865673820256525_8717423461943105888_n.jpg

これ↑は酢豚定食!

なんとこちらはフルサイズのラーメン付き!!

 

どれもこれもボリューミーでかつ香辛料の配分や

調理の仕方がなかなか本格的です

大人数の時にお勧め ランチタイムと夜も営業されているようです

 

台湾料理 家興縁 TEL:0795−56−3877

         篠山市八上上271−1

営業時間 AM11:00~PM14:30

     PM17:00~PM23:00 

 

遠いところから来られた方々、ありがとうございました

収穫が楽しみですがその間に草引き、追肥 等々あります

常に人員募集中ですよ

それから雨・・・降ってもらわないとなあ・・・

こればかりは天の都合なのですがね・・・

雨乞いをしたくなりました・・・・

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

御来訪者様

ブログパーツUL5

trip advisorに参加しています

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM