佐々木さんとこの黒豆まき2018 やりました!

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 14:30

恒例行事となりました「佐々木さんとこの黒豆まき」2018年6月16日 やりました!

 

35461876_1065159090307996_530216740643143680_n.jpg

佐々木さん、年々 気合が・・・と言うか「空いている土地は活用せねば!」

と言う本能と言うか「欲が出て(ご本人談)」だんだんと作付面積が

広がって来て本年ほぼMax!!

お手伝いの面々もこの面積を見て「広い!!!!」と嘆息

 

でも秋の収穫を目指して計4名でスタートします

 

35270184_1065159110307994_6249888327256768512_n.jpg

豆を直接まきます

良く尋ねられるのが「何で”黒豆”なのにピンク色しているの?」

これはですね そのまま土に埋めては鳥やら獣に掘り返されて食べられてしまうので

鳥獣が嫌がる薬剤(嫌避剤)がまぶしてあるのでその色です

最近では嫌避だけではなく根切り虫や立ち枯れ対策の成分を含む

別の色の薬剤もあるようです 高性能ですね〜〜〜

 

35330481_1065159160307989_2309528524945358848_n.jpg

棒に50僂量椣をつけてそれを目印に等間隔になるように豆をまきます

深すぎても芽が出ない

向きが異なれば上に伸びにくい

結構、難しい作業です

 

9時スタートで休憩時間を含めてお昼前には一応の目標達成!

我々 お手伝いはこの日の作業だけでひーひー言っておりますが

もちろん佐々木さんは耕作、施肥、この後の鹿よけネットはり、そして

延々と除草作業・・・と10月の収穫までをこなすのです

他にも薬剤散布、支柱立て等々いくらでも労力が必要です

本当に大変です 農業は

 

35438336_1065430076947564_8943739326236196864_n.jpg

とにかく本日の作業はこれまで

近くの小高い丘に登ります

ここからの里山の風景は素晴らしいです・・・!

 

35349084_1065430190280886_5016995437836500992_n.jpg

この丘は村の共通の水源でもあり 信仰の対象でもあります

能勢の妙見山の分社がてっぺんにあります

35405031_1065430223614216_4994022478108950528_n.jpg

 

梅雨の合間の晴天に恵まれました

緑がきれいです

 

35356734_1065430250280880_954293320299839488_n.jpg

お昼ご飯は カフェ「豆の花」さんの カレースープランチです!

 

何となくお手伝いに入ってもう何回目かな?

季節が巡ってくるたびになんだか懐かしいような気がしています

 

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

 

 

 

 

Wi-Fi 進化させました

  • 2018.04.09 Monday
  • 13:25

・・・今の時代、通信手段、ネット情報、ITインフラ 

   もちろん大切ですよね

当店でも対応するべくいろいろと整備した・・・はずなのですが・・・

 

なにせ明治時代の気合の入った造り

分厚い土壁や板に阻まれ電波がどうもうまく乗ってこない

何よりも長〜〜〜い土間と建物群

飛びきりませんの 電波が

あと、5年から過ぎるともう親機の規格が変わってしまっているようで

周辺機器との接続がてんでよろしくない

 

状況は把握しているもののそれを改善するスキルがないまま

ずるずると・・・う〜〜〜〜ん・・・・

 

30516480_1026079057549333_5818526185985933312_n.jpg30415258_1026077747549464_7272356200316928000_n.jpg30515973_1025484617608777_5632598585045417984_n.jpg

 

このたび、非常にスキル高い助っ人が登場して当店のWi-Fi環境を

劇的に進化させました!魔法か・・・・

中継器を設置してかつ設定をお客用と管理人用と分けるという

高度な技を繰り出してもらいました!

 

なので、これから皆さま、どうぞご安心を!

今までは特に動画がぶち切れまくりでご迷惑をおかけしました スミマセン

 

機材投資額15000円ですが自分でできるものではなく

ほんとによかったよかった

 

次は会計システム導入に挑戦します

 

 

■兵庫県篠山市・福住下391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com/

 

福住「雪花火」2018

  • 2018.02.12 Monday
  • 18:14

厳冬の2月に行われる「雪花火」

これも恒例となりました「空飛ぶ灯篭」の演出も加えて

他にも盛りだくさんの企画で

2018年2月3日 開催されました!

報告です・・・

 

午後4時頃の会場の様子↑まだまだ明るいですね

地面に何か小さなものがたくさん置いてありますね・・・

何でしょうか?

 

皆さん、何かをされていますね

 

 

ちょうど節分に当たっていたので

赤鬼さんが登場です!

「福豆」のプレゼントもありました

 

午後6時回ったころ・・・灯りが映えてきましたね

寒い!ですが足元に雪が無かったのが幸いです

 

 

地面の仕掛けはこれ↑でした!

小さなキャンドルで「フクスミ 招福」の文字が描かれています

極寒の中、小さな灯りがすごく暖かく感じられました・・・・

 

 

空飛ぶ灯篭「フライングランタン」点火!

ちょっと風が強くて皆さん、苦労されていましたが

上手に上がったものもいっぱいありましたよ

 

ハイライトの花火動画は↓古民家ゲストハウスやなぎFace Book ページの中にあります!

 

http://www.facebook.com/GuMinJiagesutohausuYanagi/?hc_ref=ARQwhZZ0mcXrQLAaLECokp1yRXMFruOjPAB0XeKCCqdZ65Wm6oUDa1hvFrQSjp6Zi1c

 

低温の中、来て頂いた方も企画・運営の方々も大変だったと思いますが

ちょうどよい規模のほのぼのとしたステキなイベントでした

超近距離で花火が見られましたし(*^-^*)

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

ビアテラス+蔵開き+5周年 まとめてやっちゃった

  • 2017.08.28 Monday
  • 11:54

福住の神様 住吉神社 

   https://www.city.sasayama.hyogo.jp/rekishi/53sasa/53079.html

 

毎年 恒例となりました「神社でビール」=「住吉神社ビアテラス」

2017年8月26日 土曜日 開催されました

近づいていくと大勢の人の気配が・・・

 

地ビール「ジグザグブルワリー」さん http://zigzag-brewery.com/

ほか、丹波・篠山で有名な飲食店さんの出店でいっぱいです!

 

大賑わいの神社から帰ってきて・・・・

 

飲みたしじゃ〜〜〜!!

と言うことで当店のゲスト様が一堂に会して宴会・宴会・大宴会!!

ほとんどがお互い初対面なのに なんだ この 盛り上がり

嬉しいですね〜〜〜

 

この↑宴会場は床・壁材がすべて栗の木という

今となっては贅沢な当家の土蔵 名付けて「くりのくら」で

行いました

・・・長いこと廃屋・物置状態だったのを

いろいろな方に手伝って頂きながら

板を磨き 油を引き 荷物を出して入れて・・・

5年目にしてようやく利用可能な状態にこぎつけました

 

そう、ちょうどではありませんが当店5周年目の節目の記念日なので

まとめてお祝いだ!というわけです

 

今後、この蔵は談話室、視聴コーナーとして

ご利用頂けるよう さらに整備を進めて参ります

 

ありがとうございました

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

佐々木さん家の黒豆畑 2017

  • 2017.06.19 Monday
  • 10:16

雨が・・・・少ない・・・!!

 

でも黒豆の準備はしなくてはいけないわけです

300年超続く由緒正しき農家・佐々木家の

黒豆作りのお手伝いを6月18日 決行しました!

 

19146266_865529140270993_4896416194312346044_n.jpg

長〜い畝・・・続くよどこまでも〜♪

・・・てな事を言っている場合ではありません

初参加の方2名を加え、6名全員フル稼働です

 

19145967_865529093604331_8481425721302822768_n.jpg

 

種を直接まくのか?

鳥・獣にほじくられないように嫌忌薬をまぶすのか?

やはり苗を育ててから定植するべきか?

発芽率は?

苗で植えるとより確実に思えるが根切り虫にやられても・・・

等々、想定・対策事案が多いのです

 

19260448_865529110270996_4249049421728605853_n.jpg

佐々木さん まく間隔や深さを熱血指導!

 

あるだけの種と苗を植えてそれでは終われません

鹿よけのネットを張る準備・・・延々とくい打ち・・・

 

19225250_865673736923200_7798663947037242504_n.jpg

お昼過ぎ

作業がひと段落して・・・というか材料が尽きた&人もへばったので

畑作業終了

すぐ近くの「妙見山」に4年前植樹した桜と紅葉を見に上がります

 

19148992_865673746923199_8864032699782055565_n.jpg

いい眺めと風!

里山の風景ですね・・・

 

19260368_865673790256528_1333786915427949778_n.jpg

さて、おまちかねお昼ごはん♬

割と最近オープンした台湾料理「家興縁」へ行きました

これ↑は「麻婆豆腐定食」

 

19149034_865673820256525_8717423461943105888_n.jpg

これ↑は酢豚定食!

なんとこちらはフルサイズのラーメン付き!!

 

どれもこれもボリューミーでかつ香辛料の配分や

調理の仕方がなかなか本格的です

大人数の時にお勧め ランチタイムと夜も営業されているようです

 

台湾料理 家興縁 TEL:0795−56−3877

         篠山市八上上271−1

営業時間 AM11:00~PM14:30

     PM17:00~PM23:00 

 

遠いところから来られた方々、ありがとうございました

収穫が楽しみですがその間に草引き、追肥 等々あります

常に人員募集中ですよ

それから雨・・・降ってもらわないとなあ・・・

こればかりは天の都合なのですがね・・・

雨乞いをしたくなりました・・・・

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

バレバレでしたが・・・

  • 2017.04.02 Sunday
  • 12:01

8089e50294910c6cb163e5cb54ad137b[1].jpg

 

すみません 初めからばれていたと思いますが

お人形さんはふつーのお人形さんです・・・

シンプルでまあまあ受けるかもね・・・と思っていたのだけれども

今年は全世界的に自粛??でちっとも面白くなかった

 

来年に向けて頑張ります

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

お人形さん

  • 2017.04.01 Saturday
  • 07:42

「古民家ゲストハウスやなぎ」

2階客間に飾ってあるお人形さん・・・

 

17626539_819271404896767_2694620790412550837_n[1].jpg

 

17757113_819271424896765_5293886824501192106_n[1].jpg

 

このお人形さんの髪の毛も

開業当初から随分と伸びました・・・

 

月日が経つのは早いものですね・・・・

 

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

佐々木さん家の黒枝豆狩り2016

  • 2016.10.21 Friday
  • 09:19

今年はあちこちで災害が続いた年でしたが
ここ篠山はなんとか無事に
黒枝豆の収穫シーズンを迎えております

 



恒例の「佐々木さん家の黒枝豆狩り」をちんまりと開催しました
300年から続いている農家「佐々木さん」の畑から

黒枝豆を引っこ抜いて束にくくるという 

まぁ 作業体験というか ピクニックと言いますか 

お茶と饅頭を持ち込んで ノンビリと…ノンビリ…とは出来ません(。>ω<。)


まずは「黒枝豆とはなんぞや?」
ですよね〜


篠山関係者は知っていて当然状態に思っているのですが 

これ、まだまだマイナームーブメントなんですよね 全国的には  
皆さん 「おせち」の隅に入っている甘い黒いお豆さんはご存知ですよね?

昨今、洋風の中華風の「おせち」が多いので

「そんな豆なんか知らん」と言われたらこの話は終了

こんなやつ 
                  ↑これ この手前の黒いヤツ

      実は謂れがあって「この黒豆のように真っ黒になるまで豆=マメに働け」

      と言う意味とか ブラックですね 伝統ですから


黒い豆…黒大豆は日本各地で栽培されていますが
ここ丹波篠山はその土壌気候が最適であり大粒の美味しいお豆さんが育つのです
しかしておせちの煮豆だけではマーケットは縮小するばかり

…多分、15年くらい前に賢い人が考えたんでしょうね

「…若いうちに枝豆として茹でたら食べやすいのでは…」


結果、コレが大ヒット


店舗に出荷するだけではなく畑の近くで即売するスタイルもウケて

10月に入ると篠山は京阪神からやってくる観光客て「黒枝豆フィーバー」が起きております 

昔はこんな黒っぽい枝豆「腐っている」とか悪口言われていたのにねぇ…
解禁日とかに合わせた10月初旬には「味祭り」が開催され 

この田舎道が大大大渋滞に陥り大変な事に 事故も多発 高速は行きも帰りも修羅場・・・

それでも皆さん豆の束をゲットして満足げ…フッフッフッ甘いな 素人ちゃんたちよ

本当の旬は10月半ば以降なのだよ!!

熟した黒豆は栗とも芋とも言えるホクホク感で絶品 

さぁ ここまで完成した豆さんを畑から

   直接狩り出しましょう、と言うスタイルなんですよ 前振り長(^0^;)

 



で、なんでノンビリと出来ないのかと言いますとね 

午前中3時間で30束=30kgをこさえる…  

 

あのですね まだ説明不足だと思うので書きますが 

豆って畑に生えていて葉っぱとか枝とか付いていてそれを切り出してきて掃除して

1kgになるように分けて括るんですよっ!

1kgの束こさえるのに1.5〜2株は必要なのでスゴいんだから手間がっ!

 


でもやりましたよ 

今回は4人がかりで畑から引いて来る者 枝を掃除する者 計って括る者

…と分担して3時間!

天気が良いのは結構だが気温が高いと

切り出した豆の水分がどんどん蒸発するので時間との戦いが続きます 

じゃん!

 



こうして作り上げた黒枝豆たちは下界に運ばれて行くのでした…

 

毎年 ひーひー言いながらもまあ、来てくれる方との再会とか

畑の雰囲気とかが結局は楽しいんですよね

自家用の作物を触らせてもらっている安心感もありますが

 

そんなこんなで 祭り自体は終盤ほぼ終了ですが

「黒枝豆」は11月初めごろまで美味しさkeepです

ぷくぷくほくほくのお豆さんに会いに

少し寒くなった丹波路を探訪されるのはいかが?

 

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

 

 

地図・・・・

  • 2016.06.14 Tuesday
  • 14:58
13445249_651273255029917_1590869494939070575_n[1].jpg

「地図皿」とか言うんだそうです
まさに「地図」の「お皿」・・・まんま・・・

飾り皿で料理を盛るものではありませんが
なかなか手の込んだものです
これは幕末の作品の様です
その時代の「日本列島」観が浮き彫りになっています
「女護國」とか「小人國」とかもうロマンですよね・・・
海は「青海波」で表現

この地図を皿にした類似のものは結構存在しているようです
実は篠山・城下町のとある骨董屋に飾ってあるのを見て
こんな皿があるんだと気が付いたのですが
「・・・・面白い意匠だと思うけれども・・・
       その値段は・・・ナシ・・・・ムリ・・・(-_-;)」

ネットオークションで探して落札
古伊万里のなんのと銘が付くとすさまじい高値になるようですが
これは安価に入手
お宿に飾っています

13417483_651302265027016_6927612717411925438_n[1].jpg

大陸側から見た想定↑ちゃんと文字がこっち向きに対応している
ヒト・モノ・文化の伝来ルートとしてはこれが正解ですね

宿にふさわしい飾りです

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com

八重桜でお花見会

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 09:55
4月ももう下旬・・・
何かとあわただしいのが新年度の4月ですね
下界ではとっくの昔にソメイヨシノは散り、葉桜に

そしてここ福住では・・・・

13091938_630904013733508_4881079785899087466_n[1].jpg

        おお!満開!!八重桜が・・・・見事!

ここ篠山は兵庫県中部〜やや南部よりとはいえ
山間の盆地で標高は300メートル超 
桜の開花は下界より大体1週間は遅れます
しかも・・・・ソメイヨシノの開花にあわせたお花見って・・・寒くないですか、実際・・・

福住の本当に地元のこじんまりとしたお花見は
4月下旬 集会所の横に並んだ八重桜の下で例年、行われます


13062157_630903990400177_35590967042448616_n[1].jpg

13055410_630904003733509_4528613247388647381_n[2].jpg13015178_630904043733505_3000250875450056804_n[1].jpg 
なかなか豪勢なお花見でしょ!

前夜の雨が心配だったのですが
お天気は回復して満開の八重桜の下でのぽかぽかお花見で快適でした

問題は・・・・じいさま方がニッケルのやかんをぶら下げて席の間をウロウロ・・・
「お茶くみでもしてくれているのかな?ご苦労だなあ・・・」
と思ってコップを差し出した私が甘かったです

花見の席でやかんの中身がお茶であろうものか・・・ポン酒でした
・・・しかも燗。っつーかこれ、やかんに酒ぶち込んでそのまま火にかけたっしょ!!(-_-;)

「ちょっと!助けるや思うて!!助けてください!!」
=意訳「酒が大量にあるから飲んでもらわないと減らないので飲むのを手伝いなさい」
=「もっと飲め〜〜〜〜!!!」
と叫びながらやかんはめぐる・・・・

さあ、次の行事は集会所のお掃除だ!

■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ
http://www.gh-yanagi.com
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

御来訪者様

ブログパーツUL5

trip advisorに参加しています

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM