「やなぎ」の大掃除,笋蠅泙靴

  • 2014.04.13 Sunday
  • 13:08
4月12日 土曜日
古民家ゲストハウス「やなぎ」の大掃除を手伝うという
あまりに地味で報われない予感がするイベントが開催されました。

9時30分。続々と集まる勇者たち・・・!!
てな事はなく参加頂いたのは2名。
思いっきし身内ネタ。

IMG_20140411_171012.jpg
「・・・う〜〜ん・・・いくらなんでも手抜き過ぎる・・・」
と反省したのが前日の夕方。急遽、道具を買いそろえました。

IMG_20140412_090204.jpg
ほとんど初公開!!これが「やなぎ」の物置だ!!
・・・
・・・・・
・・・・・・・
っつて力みかえる事は全然ない物置です。
この家は元々、和菓子屋さんだったそうで
この奥の物置にはもう崩れていますがおくどさん(かまど)があり
そこであんこを炊いたりしていたのだと思われます。

IMG_20140412_091650.jpg
火を使うので火事からの守り神さん↑ありますが
煤と埃でまっくろ・・・

IMG_20140412_091637.jpg

天井も梁も全体が煤で真っ黒。
雨の日や風の強い日などにはここを洗濯物干場にしていたのですが
ちょっと気を抜くと洗濯物に煤が付いて何枚シーツをダメにしたか・・・
それもありこのたび大掃除を決意!!

IMG_20140412_102133.jpg
まずは養生して・・・

IMG_20140412_105452.jpg
完全防備体制で開始!!

IMG_20140412_105722.jpg
いや、思い付きでやったように思われますし
実際、そうなのですがね。
これでもこの長年にわたりこびりついた煤を落とすのに
どうするか・・・一応、2年間は悩んだのですよ。
で、結局はこのようにブラシでごしごし・・・

IMG_20140412_110913.jpg
なんと言う事でしょう!!木目が見えてきました!!!

IMG_20140412_104141.jpg
この単純に「ブラシでこする」作戦は
予想以上に効果的なのですが・・・
埃の中、上を見上げての作業はこたえます・・・
休憩しながら・・・

IMG_20140412_112026.jpg
さらにブロアーを投入!!

IMG_20140412_112422.jpg
煤でこてこてになっていた神様↑サルベージ。

IMG_20140412_114953.jpg
さて、一通りブラシでこすり落としたところで
昼食にくりだしたのは
「里山工房 くもべ」

IMG_20140412_115701.jpg
桜が満開!席からお花見ランチ!!

IMG_20140412_120500.jpg
定食です(揚げ物トリプルだったのはちと苦しゅうございました・・・)

IMG_20140412_124110.jpg
良いお天気。
桜満開。
もうあんな暗くて埃っぽいところでの作業に戻るのは
いやぢゃ〜〜〜と少し進路を変えて
ここは件の「旧国鉄篠山線廃線跡」
アングル的に桜が入るのですね!

参考文献↓↓↓
http://gh-yanagi.jugem.jp/?eid=272

IMG_20140412_125037.jpg
そのすぐ近くの「櫻酒造」さん敷地にも
見事な桜が植わっています・・・・
(工場敷地内なので外から楽しんでくださいね。
以前は敷地内公開もしていたそうですが今はしていません)

IMG_20140412_132142.jpg
このまま遊びたい・・・・と言うメンバーの強い思いとまなざしの放射を受けながらも
鬼と呼ばれるオーナーは一同を引き連れ現場に戻ります!!
運転していたのが私だからね・・・・強制労働に追い込みます。
午後からは拭き掃除!!

IMG_20140412_140410.jpg
見てよ、木目が出てピカピカ!!

IMG_20140412_091730.jpg
↑↑↑ビフォー↑↑↑

IMG_20140413_082646.jpg
↑↑↑アフター↑↑↑

2年間、思い悩んで実際の生活・営業に
差し障りがあった問題を
一挙に解決して頂きました!!
この地味な作業に参加・ご尽力いただきました
M氏、F氏 本当にありがとうございました!!

・・・
・・・・・
・・・・・・
と、感謝の念で一杯になっていますと・・・
ちょいと目を離したすきに
こんな事↓↓↓されていましたがな・・・・!!

IMG_20140412_151925.jpg

時価120万円の招き猫、神棚に据えるのはやめなさい(怒)

顛末記↓↓↓
http://gh-yanagi.jugem.jp/?eid=276

http://gh-yanagi.jugem.jp/?eid=277



次回「恒例にするつもりだよ”やなぎ”の大掃除」△
4月26日(土)9:30〜16:00予定です!


・・・・なんだか毎回書くたびにタイトルがビミョーに違っている気がしますがその通りです・・・

次回は魔窟中の魔窟、「やなぎ」のサルガッソーと呼ばれる
「蔵」に突入します!!
・・・・って言ってもまだ見ぬお宝さがしではなくて
他の処から持ち込んだガラクタが堆積している
その片付けだけれどもね。

・・・・いや・・・ひょっとしたら・・・????

昼ごはん+オヤツ付き
汚れても平気な服装でのぞんで下さい。
軍手支給あり
ガラクタ即売?譲渡会あり??
作業に参加して頂いた方はこの日の宿泊料1000円引き!


お申込み・お問い合わせは
 「藤井宏子」もしくは「古民家ゲストハウスやなぎ」
 FBメッセンジャーより
 もしくは メール kgh.yanagi@gmail.com
もしくは TEL 079-506-0916     
までよろしくお願いいたします。


■兵庫県篠山市福住391番■
素泊まりの「はたご」
古民家ゲストハウス やなぎ

http://www.gh-yanagi.com






 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

御来訪者様

ブログパーツUL5

trip advisorに参加しています

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM